Work shop Information

【 work shop / まなぶ 】

センスひとつで差がつく植物のコーディネート術

 
ストレートの形状を生かしたシリンダータイプの花瓶を用いたディスプレイ方法を指南!
植物の魅力を引き出し、洗練された空間をつくるアイディアとともに身近な場所で入手できる野草や枝などを楽しく活けるコツも合わせて学べます。
 
29(sat) 10:30〜12:00 / 13:00〜14:30 / 15:30〜17:00
 
参加費:4,000円
お申し込みは締め切りました。

 
講 師:DOUBLE CROWN主宰 フラワーデザイナー 猪俣 悟
《プロフィール》
舞台役者から一転,植物が持つ命の美しさに魅了されフラワーデザインの世界へのめり込む。
平成16年、DOUBLE CROWN(ダブルクラウン)を設立。
パーティー装飾、空間ディスプレイ、店舗ディスプレイ、デモンストレーションなど、幅広く手掛け福岡を中心に活動中。
「美とユーモアのバランス」をコンセプトに進化する花創作を追求し続ける。

 

 

いつものDIYを抜け出す一手間!プランタースタンドをDIY

 
お気に入りの植物を自作の容器に飾りたい人のために、大工によるDIYテクニックを紹介します。
また、制作するプランタースタンド本体に、花屋マウンテンがコーディネートした植物をセットすれば、独特の世界観を楽しめます。
 
29(sat) 10:30〜12:30 / 14:00〜16:00
30(sun)10:30〜12:30 / 14:00〜16:00
 
参加費:5,000円(植物付き)
 
《プロフィール》
福岡で地元の工務店(家を作る人たち)が集まり、家づくりの楽しさ、大切さを伝えるべく、暮らしづくりをお客さまと一緒にに考えることを大切にしている、家づくり集団です。

お申し込みはこちらから↓

 

吊り苔玉制作ワークショップ

 
枯れにくく初心者に育てやすいハイゴケをベースとした苔玉づくりを行います。
暑さ真っ盛りの季節、涼やかな苔玉を吊るせば、風流を味わえます。
成果物の一つは、清川ロータリープレイスの目玉スペースである螺旋階段に展示予定です。
 
30(sun) 11:00〜12:00
 
参加費:3,500円
 
講 師:HINATA BOTANICA デザイナー 益田日向
《プロフィール》
学校卒業後、CGデザインのフリーランスとして独立。
2011年にガーデナーの石原和幸氏と仕事する機会を得る。世界トップの仕事を間近で見て、生涯の仕事の一つとして植物を扱うことを決意。
2016年よりサボテンなどのピサールプランツの店「HINATA BOTANICA」を立ち上げ、オリジナルのコンクリート鉢の制作や独自の視点で植物の収集と栽培を試みる。

お申し込みはこちらから↓

2017-07-02
関連記事