小さなお店のはじめかた〜おかねのこと〜

2018.2.24
小さなお店のはじめかた vol.1
「おかねのこと」

創業する決意から融資、着金まで
をメインテーマに、アスモア税理士事務所の森野多美子さんにお話ししていただきました。
参加者さまの現状がそれぞれ事情が違うと思いますが、これから小さなお店をはじめたいという気持ちはみなさん同じでしたよね。
みなさんの決意や覚悟がより一層固まって夢に向かってこれからやるべきことや、何から始めるべきかがわかっただけでも、この初回に参加した意義はあったと思います。
ちょっとエンジンがかかった人、焦り出した人、いろいろいらっしゃったと思いますが、このお話会に参加している事で次の行動に移っているわけですので、ぜひがんばってくださいね!

開業するためには、絶対必要な創業計画書。
私自身もこの創業計画書を作成するのにすごく苦労したことが懐かしく思い出しました。
「創業計画書は事業のためのパスポートと一緒だ」と何度も言われていました。
なんとなく頭の中では固まっているけども、文字にできない、数字にできない、といったつまづきがずっと続いていたりしてとても時間がかかりました。
最初はしんどいと思いますが、できてしまえば時々見返して予想通りに進んでいるか、
やろうとしていたことがブレてきていないか、
など振り返りがとてもしやすいです。
とてもこの通りに行くほうが優秀な人だと思いますが。

このお話会では、各分野のプロが毎回講師をかわり、それぞれのプロの目線での考えやアドバイスを具体的にお話していくことを心がけています。
お仕事で日頃お店をはじめようとしている方との関わりが多い方々なので参考意見になります。
いわゆる起業ビジネスみたいなものではありませんので〜。

参加者さまの感想として
*これまでに何度か創業に関するセミナーに参加したけど、今回のセミナーはとても身近な目線での内容だったのでよかった。
*すぐにとりかかれることが整理できてすっきり前向きになれた。
*まだ自分の考えがまとまってないのでしっかり考えようと思った。
*何かをやりたいと思っている人からの刺激をたくさん受けることができた。
*お店をはじめるにあたり、全く無知だったと痛感した。経験が大切だとわかり一日でも早く技術を身に付けたい。
*どのように進めたらいいのかぼんやりとしかわかっておらず、果てしない夢という感じだったけど枠組みがはっきりとしてきた。いろんな方のお話も聞けてとても勉強になった。
というお声をいただきました。

専門分野は違えど、ひとつのお店を作りあげ、お店を運営していくためにとても重要な存在の人たちのお話ですので、聞きたいこともどんどん質問してくださいね。
もっと実体験のお話を聞きたいというお声もありましたので、さらに盛り込んでいこうと思います。

今回の講師をしていただきました、森野さん
的を絞ったお話をしていただき、みなさんのためになりました。
大変ありがとうございました。

次回は3/10(土)14:00〜
「場所とハコのこと」
講師:不動産コーディネーター 新村朝和氏 (Newvillage&Projects)
場所:トウグチヤスコアトリエにて

お申込みいただいているみなさん、宜しくお願いいたします。

おかげさまで、全回満席をいただいております。
現在、お申込みの受付はいたしておりません。
空きが出ましたら、facebookやHPから募集をいたします。

2018-02-27
関連記事